福岡県プロフェッショナル人材センターは、福岡県の中堅中小企業のためにプロフェッショナル人材の採用支援を行う戦略拠点です。

当センターの事業を活用し、プロフェッショナル人材を獲得された事例をご紹介します。

事例01株式会社ファインテック

刃物でイノベーションを! 世界にKIRERU感動を!

事業内容

1985年創業。「世界一の産業用刃物メーカーへ!」が基本戦略。「切断の総合プロデュース企業」として、お客様の経費削減から工場内の環境改善までご提案するノウハウを擁している。

プロフェッショナル人材のニーズ

「切断の総合プロデュース企業」として”KIRERU”を世界共通語にすることが目標。
・東京オリンピックの2020年には、「売上高100億円」「社員1,000名」を実現したい。
・その実現のために、直販営業体制をより一層強化して、あらゆる業界のニーズに応えたい。その営業組織の構築と営業担当者のスキル向上及びマネジメントができる営業のトップが欲しい。

採用したプロフェッショナル人材

年齢 58歳
前職 日本の最有力電機メーカーの営業責任者
前居住居 大阪府
期待されている職務 効率的、効果的に商社との連携を図り、社長の夢である2020年に100億円企業を実現できるためのミッションを果たすことを期待

プロフェッショナル人材採用の決め手

最大手電機メーカーの第一線営業マンとしてのキャリアと、社長の夢を自らの手で果たしたいという情熱は何物にも代えがたい。

プロフェッショナル人材の方が契約に至ったポイント

3回実施された面接において、その度に社長が夢を熱く語られたのが大変印象的だった。その情熱に心うたれ、ファインテックで社長の夢実現のために尽力したいと思い、入社を決意した。

尚、上記者に引き続き、技術系キャリア者を、製造技術部長兼研究開発室室長として、一名採用しております。